Voice×PHP総研ウェビナー
文明の「二重転換」と日本の役割

『Voice』編集部と政策シンクタンクPHP総研は、『Voice』の注目論考の著者をゲストに迎え、読者と考えを深める場としてウェビナーを共催しています。

 

第4回目は、『Voice』2021年6月号に「文明の『二重転換』と日本の役割」を寄稿した中西寛京都大学教授をお迎えし、今後の国際政治を文明論的視座を含む巨視的、中長期的な観点で捉え、形成途上にある新たな世界における日本の役割と課題について考えます。

 

モデレーターは同じく『Voice』2021年6月号に「グリーンシフトを実現する政治と経営」を寄稿したPHP総研代表・研究主幹の金子将史が務めます。

voice_cover6

目次はこちら

View more

開催概要

日時

2021年5月21日(金)16:00-17:00

ご視聴方法

Zoom Meeting

下記よりご登録頂き、視聴用リンクを発行ください。

ミーティング登録

対象

月刊誌『Voice』読者
メディア関係者
外交・安全保障政策、国際政治に関心を有する大学生・大学院生
今後の日本外交のあり方に課題意識を感じている方

定員

200名

参加費

無料

スピーカー

中西 寛/京都大学法学研究科教授

1962年生まれ。京都大学法学部卒、同大学大学院修士課程修了、シカゴ大学歴史学部留学。著書に『国際政治とは何か』(中公新書、読売・吉野作造賞受賞)、『歴史の桎梏を越えて』(共著、千倉書房)、『国際政治学』(共著、有斐閣)などがある。

中西 寛/京都大学法学研究科教授

モデレーター

金子 将史/政策シンクタンクPHP総研代表・研究主幹

1970年生まれ。東京大学文学部卒。ロンドン大学キングス・カレッジ戦争学修士。松下政経塾塾生等を経て現職。専門は外交・安全保障。著書に『パブリック・ディプロマシー戦略』(共編著、PHP研究所)、『日本の大戦略』(共著、PHP研究所)など。「国家安全保障会議の創設に関する有識者会議」議員、国際安全保障学会理事等を歴任。

金子 将史/政策シンクタンクPHP総研代表・研究主幹

主催

月刊誌『Voice』編集部
政策シンクタンクPHP総研

お問い合わせ

think2@php.co.jp

注目コンテンツ