前田 宏子 (まえだ・ひろこ)

国際戦略研究センター 主任研究員

専門分野 【 中国外交・安全保障政策 】

中国の外交政策、日本の安全保障政策を研究。 両テーマにかかわるプロジェクトの企画・運営 および政策提言活動の実施。

maeda

経 歴

 1973年、神戸市生まれ。1996年、大阪大学法学部卒業。同年、京都大学大学院法学研究科に進学、国際政治学を専攻し、1999年、修士号取得。1999年、PHP研究所入社。2009年より現職。
 2003年9月~2004年8月中国清華大学留学。2004年9月~2005年12月中国当代中国研究所訪問研究員。2013年2月~6月台湾中山大学客員教授

【主な論文・論考・編著作・講演など】

中国の外交政策、日本の安全保障政策を研究。 両テーマにかかわるプロジェクトの企画・運営 および政策提言活動の実施。

【 論文・原稿 】

【 雑誌等 】

  • (翻訳)何 清漣「バブル経済・四重苦の危機」『Voice』08年8月号
  • 「日米中首脳会談を実現せよ」『Voice』08年4月号
  • (翻訳)ウィリー・ラム「危機に瀕する人民の命」『Voice』07年11月号

【 研究発表 】

  • 「日中摩擦の原因に関する一考察」『第五届日本研究青年論壇 二十一世紀的中日関係』(中国社会科学院日本研究所主催、03年12月)

【 研究会 】

  • 中国外交関連アクターの分析」研究会 メンバー(12年7月~)
  • 「冷戦後の中国外交論壇レビュー」研究会 メンバー(11年3月~)
  • 「中国の対外援助」研究会 メンバー(08年11月~)
  • 慶應義塾大学 現代中国研究センター 外部協力員(07年9月~)
  • 「中国の統治能力」メンバー(慶応義塾大学グローバルセキュリティーセンター プロジェクト 05年~)
  • 「日本の対中総合戦略」研究会 メンバー(06年7月~08年6月)
  • 「ポスト円借款後の日中関係」プロジェクトメンバー(07年4月~08年3月・東京財団)
  • 「日本の国際テロ対策」メンバー(02年9月~03年9月)
  • 「テロリズムと日本の安全保障」メンバー(01年11月~02年9月)

【 その他 】

  • 韓国政治学会主催「建国60周年国際会議」で講演
    テーマ「Expectation for Emergence of China as a strategic partner and Japan’s strategy」(永久寿夫との共同発表、08年8月20日 於:ソウル)
  • 日中産学論壇第三期「メディアの社会責任と日中両国関係に及ぼす影響」(人民网、一橋大学北京代表処共同開催、05年9月)