関西コリドール・プラン
―京都座会「テクノポリスと国土創成研究」分科会―

【骨子】

 日本経済の将来に不可避なメタボリズム(細胞の同化作用)の可能性を具現化する観点から、近畿の国土の均衡ある発展、賦存ずる歴史的・文化的価値とポテンシャルの活用、2千万人に及ぶ市民の豊かな生活を実現する方策を提案。基礎条件となる交通アクセス整備を重視しながら、京滋奈空港、京滋サイエンス・ロードとハイテク・クラスター、紀淡海峡トンネル、淡路島テクノポリスなど京都を中心とした半径約100kmの「関西コリドール」の将来ビジョンを描く。

メンバー

石井 威望
/慶應大学教授
天野 光三
/京都大学教授
伊藤 滋
/慶應大学教授
佐貫 利椎
/帝京大学教授

注目コンテンツ